読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

windows10 エディション,ウィンドウズ 10 ホーム プレミアム,通販:6,800円

ウィンドウズ 10 アップデート,windows10 ダウンロード 版,windows10 ホーム プレミアム,詳情が見える:www.salesoftjp.com

「Windows 10」、リリース計画が一部明らかに

Microsoftが米国時間7月29日に「Windows 10」のリリースを開始することは周知のとおりだ。 マイクロソフト、「Windows 10」プレビュービルドを再度リリース--今週で3回目 しかし、同社は、それ以外の情報である各バージョンのリリース時期、最初にリリース対…

「Windows 10」のIT管理者向け強化点

Microsoftが7月29日にリリースする次期OS「Windows 10」は、“Windows as a Service”の新コンセプトにより、機能改善や新機能をWindows Updateから継続的に無償で提供する。本記事では、Windows 10のアップデート提供モデル、エディション構成、IT管理者向け…

「Windows 10」入門(上)--新機能やシステム要件のまとめ

Windows 10には、プラットフォーム共通のデザインに加えて、いくつかの新機能と重要な変更が追加されている。多くの新機能は、デスクトップのエクスペリエンスを向上させることと同時に、Windows 8のタイル方式のユーザーインターフェースや、当初スタートメ…

「Windows 10 Enterprise」--主な機能をチェック

「Windows 10」の「Enterprise」エディションの提供が開始された。Microsoftによると、同エディションには、PCとモバイル端末のセキュリティと管理を支援するさまざまな新機能が搭載されているという。 一部のアナリストらは、ボリュームライセンスを契約し…

IBMとイルミナ、がん研究分野で提携

IBMは米国時間1月9日、同社のWatson Health事業部と、ゲノム情報のシークエンシングツールを提供するIlluminaとの提携を発表した。これにより、「IBM Watson」が持つデータ分析機能と、Illuminaの持つ腫瘍遺伝子解析キットを統合し、がん研究におけるゲノム…

PCサーバ出荷台数世界1位(*)となったDell EMC

2016年第2四半期のPCサーバ市場にて、米Dell EMCが出荷台数で世界1位の座を獲得した。1995年に同社がPCサーバ市場に参入して以来21年目で初の快挙だ。その背景には、Dell EMCが「常にトレンドを把握して顧客の方向性を見極め、顧客ニーズを満たす製品を開発…

Windows 10 IoT Coreにどんな機能が追加される

Microsoftは2016年12月第2週、深センで開催された「WinHEC 2016」で、2017年春に予定されている「Windows 10 Creators Update」で、「IoT Core」エディションに「Cortana」が追加されることを明らかにした。 同社はさらに、同カンファレンスの別のセッション…

ID認証やメールなどの情報系クラウド活用支援サービス

富士通は「FUJITSU Enterprise Application デジタルグローバルコミュニケーションサービス」の提供を12月8日から開始した。ID認証、メール、ポータルサイト、文書管理、ウェブ会議、通話、SNS、ビデオなどのコミュニケーション基盤の企画から設計、導入、運…

タッチ対応/非対応かによって機能の一部が変化する新しいOffice

タッチ環境ではタッチモードやソフトウェアキーボードによって、文書の編集領域が小さくなってしまいます。その問題を少しでも解決するために、タッチ対応機ではデフォルトでリボンが非表示になっています。 windows10 ホーム プレミアム タブをクリックすれ…

iPad版OfficeにはOffice 365のライセンスが必要

「Microsoft Office for iPad」が3月27日(米国時間)にリリースされた(関連記事)。もっとも、iOS向けのMicrosoft Officeは目新しいものではなく、昨年6月にiPhone向けの「Office Mobile for Office 365 subscribers」をリリースしている。 ただし、Office Mob…

Googleのサービス群とあわせて使いたいGoogleドライブ(2)

オンラインストレージについて解説している本連載だが、前回よりGoogleドライブを取り上げている。2回目となる今回は、ダウンロードや保存など、ファイルの扱い方のコツを紹介しよう。 新旧のインタフェースを好みで変更可能 オンラインサービスは変化が著し…

「緊急の再起動」 - 電源ボタン前の最終手段?

Windows 10が応答せず、PCの電源ボタンを押してもシャットダウンできないような状況で試してみる価値があるのは、セキュリティオプション画面に用意された「緊急の再起動」だ。今回はその内容と使用場面を紹介する。 セキュリティオプション画面とは 我々が…

あの設定はドコ? - 各所に散らばる設定項目

Windows 10は、各種設定を担っていたコントロールパネルから「設定」へと、設定項目を移動させている。Windows 10 Mobileなどからも分かるように、すべてのデバイスで基礎部分を同一化した「One Windows」を実現するためだ。今回の「あの設定はドコ?」では、…

Internet Explorer 11を常用するには

Windows 10は新しいWebブラウザーとして「Microsoft Edge」を標準搭載しているが、イントラネットの閲覧など後方互換性を保つため、従来の「Internet Explorer 11」も用意している。今回はInternet Explorer 11の起動や常に使用するための方法を紹介しよう。…

米Microsoft、「Office 2016」のプレビュー版を公開

米Microsoftは3月16日(現地時間)、開発中のデスクトップ向けOffice「Office 2016」のプレビュー版を、法人向けOffice 365のユーザーのうち、ITプロフェッショナルや開発者を対象に公開した。 プレビュー版は、「Microsoft Connect」のサイトからダウンロード…

「Redstone 1」アップデート対応版!! すべてが分かるWindows 10大百科

WaaS(Windows as a Service)化したWindows 10は、年に数回の大形アップデートで"常に最新状態"となるOSを体現してきた。2015年11月12日(以下すべて米現地時間)の開発コード名「Threshold 2」こと「November Update」の投入に続いて、今回、2016年8月2日に開…

8月1日から15日の15日間、当社は大バーゲンキャンペーンを開催いたします。

Windows7/8/8.1 からWindows10 への無償アップグレードキャンペーンが、7月29日に終了した。 8月1日から15日の15日間、当社は大バーゲンキャンペーンを開催いたします。クーポンコードを使用して、全てのWindows商品は1500円を低減します。 (クーポンコード…

VDIならアプリのことは気にしなくてよい!?(3)

今回も前回に続き、「計画の落とし穴」の1つであるアプリケーションの検討について解説する。 デスクトップやアプリケーションの仮想化を導入する時、必ず検討する必要があるテーマの1つに「既存業務アプリケーションの移行」がある。 これまで、仮想デスク…

「Office」の未来を垣間見る--マイクロソフトの新プレゼンアプリ「Sway」から

Microsoftが同社の「Office」ファミリに新しいメンバーとなる「Sway」を追加してから約1カ月が経った。そこで本記事では、同社がこの製品を生み出した際の設計上や開発上の意思決定の経緯や理由に目を向けてみたい。SwayはMicrosoftが米国時間10月1日にプレ…

マイクロメイツ、Office365のスムーズ導入を支援のユーザーサポートパック

ITホールディングスグループのマイクロメイツは5月26日、Office365のスムーズな導入を支援するための新たなサービスとしてOffice365の「かんたんユーザーサポートパック」を発売したと発表した。 マイクロソフトが提供するクラウド型サービス「Office365」は…

Windows 10初の大型アップデート「Anniversary Update」、今夏提供へ

Windows 10初のメジャーアップデート「Windows 10 Anniversary Update」が2016年夏にリリースされる。 MicrosoftのWindows and Devices Group担当エグゼクティブバイスプレジデントTerry Myerson氏は米国時間3月30日、同社の年次開発者会議「Build 2016」で…

windows10 エディション,ウィンドウズ 10 ホーム プレミアム,通販:6,800円

当ショップが販売している激安ソフトの一部はボリュームライセンス版といいます。シリアルナンバーなどが記入されている使用許諾契約書のみで、インストールするためのセットアップファイルはWebサイトなどからダウンロードすることになっています。 正規品1…